スキー

2015年3月31日 (火)

スノードルフィンスキースクール大運動会

3月29日(日)、ぼうず①のスキースクールが本日最終日。

それで、今日は大運動会。

プログラムは、リレー・綱引き・宝探し。そして午後はスキーフォーメーション!!

01baf9242981ea0acb2d0528e7de02ea609


013afbf67d655d8e5313f681f5f2456571f


0190f4554e999e4f8d582c4b383683163b5


さまよっているのではありません。宝探しです…。

午後のフォーメーションは、大人の会員さんも含め、今シーズンの成果を披露(o^-^o)

男女回転コースなのですが、結構な斜度があるところを、クラスごとに滑ってきます。

いやいや12月から通っただけのことはあります。

小さな子どもたちも、みんな技術レベルが高いんですよ~( ̄ー ̄)

滑りもそろっていて、楽しく見せていただきました!

ぼうず①、スキー大好きなので、来年も参加しまーすヽ(´▽`)/

2015年3月12日 (木)

グランヒラフ…その1

春が近いですね。

この土日はとっても暖かかったです。

雪が融けてしまうまえにあわててニセコに行って来ました。

なんとニセコは今年初!!

あんなにみんなニセコ好きなのに、今年はぼうず①がスノードルフィンスキースクールに3月いっぱい通うので、ファミリースキーはあまりいけてません(;ω;)

我が家のルートはいつも朝里から毛無峠を越えて行きます。

今年は雪融けが早いとはいえ、峠山頂は3mくらいの雪がありますよ~~

車道は、オール舗装丸見え。凍結もなし!

だから走りやす~い♪

山をふたつ越えると正面に見えますのが、アンヌプリでございます。

01ac463932101ac684dc263ef3c801346ff


左手には、蝦夷富士じゃ!大好き!!

019b01cce398824287b866dd7ca10a409a2

まだピークは雲の中 今日は天気がいいのでこのあとが楽しみです。

毎回使ってるファミリーゲレンデ下の駐車場に停めて、いざニセコのパウダーへヽ(´▽`)/

ファミリーゲレンデリフト下に雪だるまが登場!

01a63e12debba43d43bd6a521048f2ca078

だんだん雲が去っていく~

014216807c4e369385a715e29421bc08dcb
ファミリーゲレンデはちょっとカリカリの雪。

ここを3回滑り足慣らししてから、更に上へ!

見えた! 春スキーの醍醐味、青い空と白い雪(・∀・)イイ!

01d706a9070adb3e2c32b102d64cdebdc44





01b821f82bbd6e7100bc68afec6a72f4bae

01bd6d2e5f868bd78dd2e373f8c4bea4544
恋人はサンタクロース♪と聞こえてきそうです。…古い?…

茶色の建物が1000mヒュッテです。そうです、ここは標高1000m。

01cb0d2af72931441ee2ad3c3ba665f7a_2

いいね~、羊蹄山最高!

01f20c33b4dea6a0148d201a943322532a0

木や電柱など全て雪で覆われてしまって真っ白w(゚o゚)w

ほんときれいだわ、ここ。

0130da38add14767df081901f4f057ecbdd



0142e20de9e76a4913498f957c8149ad658

いつもぼうず②とファミリーゲレンデどまりなので、こんな上まで来たことがなく、エビのしっぽがここでみられることは始めて知りました…


01636442d6b50d39bd43eb6501a6d2fcd75

上を見ると、更にハイクアップしていくたくさんの人。

この上にゲートがあるのですね。

行ってみたいな~、上級者限定コース外滑走、憧れる~♪

010b00ec1d360166a5156fdfeb5600e653b
白樺コース→グリーンコースと初級コースを抜けると、右側にフリーライドパークがあります。

5m・6m・8m・10mのテーブルトップがあり、みんな飛んでましたね~。

あんなことできたらいいなぁ。

40代のおばさんには無理?

下まで降りてきて、グランヒラフマウンテンセンターで休憩。

右も左も外人さんばかりです。

ゴンドラで相席すると必ず、「Hello!」声かけてくれます。

恥ずかしいので、話せず終了してしまいました。

01d886f2e48283936ef1bd210db70ca7e51
さっぱりとした味のソフトクリームがおいしかったです。

01a2478dc1cea69aeb317247a94c98377e9


01b477b5ac079a6383a0e7487dc5a5ec110
他にカフェラテを注文し、全部で2500円なり。まあこのくらいで妥当でしょう。

019f2e217c955c337510cebeb8638272f3e

見納めの羊蹄山。滑り納めの林。
0175dace28dbc85d4071e6f5ae72e4e328d
夕方になると、雪はシャラシャラになっちゃってました。

01cb26641b72d7a4a0c0eb0c05ed522a68e
駐車場から、夕日に染まった羊蹄山を見て、帰路へ。

最高です。ニセコ

2015年2月16日 (月)

テイネスキー場…その3

今日もまた、ぼうず①のスクールについて行き、テイネハイランドへGo!

行く道すがら、何度もぼうず①に本当に行くの?と意志確認。

なぜなら、またしても強風

町中でも、時々突風が吹き…

後で知りましたが、某カニ屋の看板が風で落っこちたとか

とりあえず行ってみますと、

前回と同様に、パラダイスリフトのみ運行中。

それでも動いてるだけいいかなってことで、滑ることに相成りました。

すぐ飽きてしまうぼうず②と、四回ねと約束しポイント券を購入。

ゲレンデはと言うと、

10時なのですが、ライト点いてます

01bead8d35d38a90635c601311b46aecc2c
山頂は、こんな感じで、風で飛んだ雪で見えていません!
016261d16dccdc94ef2a2714496a5aebee7
滑り始めて最初は良かったのですが、

徐々に麓から山頂へ向けて吹き上げる風がすごい勢い。
01effa893579eb19a584df58657778866ad
こんな時って、ほんと顔が痛いんですよ~~

子どものほっぺは真っ赤

それでもぼうず②、こんどはジャンプのとこに行く~と元気。

ジャンプのとことはもちろん“HIT PARK”のことです。

アンヌプリのファミリーゲレンデで味をしめたあれです。

子どもにとって、スキーでジャンプはとっても魅力的なよう。

そうこうしているうちにどんどん風が強くなる。

ゲレンデを滑っても、風が下から押し上げてくるので、スピードも出なければ、滑ることもできません!

とその時ゲレンデより山頂方向に発見した、、、人。
01cc2ef30d6b65ae1e16027b25e8de2703d
もしかして、登ってる? 

うっそ~

どうか飛ばされませんように

山頂の方向ではずっと、『ゴー』っと風がうなりをあげ、ものすごい早さで雲が動いていて、

最後の方は、こんなゲレンデ

01bcf3fd1836d573b5db0db8e7afad2a3f5
これまだ午前中です。

リフト降り場近くで、風にあおられ悲鳴を上げていると、リフト係員さんも、「怖いよね、これ以上ひどくなるとここももうダメだな~」と。

危険だなぁと思いながらも、他にも滑っている仲間がいるのでとりあえず滑りました。

なかなかサバイバルなゲレンデの1日でした。

最後に、柱にサンタさん!?
019717323ce55f3d0c59dab18260e2ff436



2015年2月 7日 (土)

テイネスキー場…その2

2/1(日)、いつもはKウィンターパスの会員バスでスクールに行くのですが、

今日はスキー学習のため持って帰ってきた道具を持っているので車です。

そしてついでに母も滑る~ヽ(´▽`)/

がしかし、強風のため、ハイランドリフト運行はパラダイスのみ!

風邪で吹き上げられる雪と闘うスキーです。

スノードルフィンスキースクールの始まり。

016e96ff9c8f4db469fc39f35a9137428c4
この後辛いスキーの始まり。
011fa1bdce4e901d2eb4fae0ff5dc733e1f

ヒットパークは混んでいて、みんな飛んだり、回ったり(゚▽゚*)

01675daf111fb97b14b5d26e7eb50d427c0


そしてまだ午後二時なのに点灯。

01c76d87da1d2ec62ecc7b95fe8ce1c3677天気悪すぎ~!

仕方がないので帰ることにしました。

2015年1月21日 (水)

トマム

昨シーズン、とっても好印象だったトマム。

そこで冬休み中に、泊まりでスキーヽ(´▽`)/

昨日は雪。

高速道路は、トンネルが多く変化がないのですがたまにこんなきれいな景色も見られます。01beb11e01be7a155b01280959cd398ea1b
札幌から2時間半で到着し、チェックインしてすぐにスキー

トマムは寒いので、雪がしまっています。さらさらのパウダーなので滑るのなんのって。

地元道東のスキー場を思い出す

スキーで滑っても、キシキシと雪がなってます♪

ぼうず①はチョッカリ山でジャンプや林を楽しむ~

未圧雪ゾーンは上級コースと書いてありますが、さほど急斜面ではなくて、このくらいの雪の量なら、ニセコの中級コースみたいだなぁと思いながら滑ったりして。

わりと緩やかな斜面が多いスキー場で、ナイターコースあたりはほんとにスキーやったことない人に優しい感じです。

夕方まで滑り、その後ご飯。

残念ながら、本州の高校生のみなさん貸し切りのため、“ニニヌプリ”へは行けず(。>0<。)

チョコレートフォンデュとかおいしかったんだけどな…

ご飯のあとは、『ICE VILLAGE』。

014448c5f84386d108e485cfab187098c_2
01b5985a95b739f976ef20a74826c7208_3

01d25d1d66d6d2a7916c8c231d69d67054f


01dec9fc9b99d609eea653cf93dc292ffa8
01f922fe4a935331b948962878b22b828f0
0144f11bb00746c02a1fe8f7f6642fe5792


015a8c7111aacbf5b7644b3fcec5025baca



0148eb8fac119e6c0f34e6f2bcdb0a903f2


01984c15e41a06280f25c3e014c475e60c9なんの写真かわからないね(爆)
016051f4aa187a8818bc260c09b06db875a


0119189ffd199c79bb3fc0c38cc8a1406c0
気温すでに-14℃!

とにかくキレイの一言。

スケートや滑り台、プロジェクションマッピングなどなど。

北海道と雪好きの我が家にはたまらない…

22時まで思う存分遊び、後ろ髪を引かれながら、そして子どもたちは興奮が冷めないままホテルへ戻る。

そして翌日はというと、チェックアウトしてから『ミナミナビーチ』!

今年は宿泊者は、料金フリーとなんともうれしい。

011ee0ad4825d6eb3b868bb96d0e76014cc


0146742d8fff0b66bbc1a5bed65f71dccf2


二時間に一回ある“大波”がすごい勢い、波に叩かれて身体が持って行かれる!

バスタオルなど何度も換えに来てくれたりして、とってもホスピタリティあふれるスタッフの対応がよかったです。

ボールや浮き輪なども1000円でなんどでも交換可能。

ここにはなんと6時間いましたね。

最後は、『木林の湯』で、疲れた筋肉をほぐしてから帰路へ。

いや~、楽しんだ!




2014年12月31日 (水)

ルスツスキー場…その1

12/30、年末も差し迫った気ぜわしい時期にもかかわらず、スキーに行って来ました。

家族では初のルスツ。

国道230号線を行きます。

連日の高温のため、道路には雪がありません。

諸事情により11:30出発となりましたが、帰省ラッシュもなく、スムーズに到着。

でもスキー場駐車場がわからず、とりあえずタワーのフロントで聞くと、もう少し先にいくとあるとのこと。

少し歩くけど、ここからも行けますと教えていただき、そうすることに。

気温が今日も少し高く、湿った雪であまりコンディションはよくないかなぁなんて言いながら準備。

01de79aca8f1dbecc68def35326063a3d1e


スキーを持って歩いている途中、犬ぞり・バナナボート・歩くスキーなどなどいろいろなアクティビティが楽しそう。

ぼうず①のKウィンターパスをチケットハウスでICチップカードに交換。

ホントはセンターハウスで換えなきゃ行けないらしいけど、ここでもしてくれました。

夫とぼうず①、妻とぼうず②に別れ、最初にイーストクワッドに乗り、降り口が近づくとなにやら楽しげな声が。

01529a01fc3a417ec6c67a679e7e2e0af5f


さかなクン?

降りるとき「ぎょぎょぎょ!」と言ってくれます。

ちょっと高めの声も“さかなクン”のよう。

乗客がいないときでも、歌を歌っています♪

そんな楽しい気分の中スキー開始。

コースがよくわからないので、看板を見ながら滑る。

このスキー場のウリ通りリフトもたくさんあるし、いろんな楽しみ方ができる場所ですね。

今日は雪なので、圧雪バーンではなくて楽しい。

時間があまりなくてたくさん滑れなかったけど、なんだか楽しいのでまた来たいなぁ。

2014年12月13日 (土)

テイネスキー場…その1

先週ぼうず①のホームグラウンドがやっと再オープンしたのに、ぼうず①は、はやり病に罹ってしまいスキーはお休み。

そして今日、ここへヽ(´▽`)/

いい感じに雪が降っています。

気温も低いので、パウダースノー☃

ただし、北壁や女子大はまだCLOSE(u_u。)

01c379ff1bed924c9cd91f3c7d91a3b516c

ぼうず①、楽しみにしていたスノードルフィンスキースクールに初参加です。

早く行きすぎて、時間までそわそわr(^ω^*)))

013e98ed069975b701a39637087d63ec442


016b6535ad848bed8aff13cdc7d4edf7b68


今年のウェアはオレンジが流行かな?

インストラクターの先生たちは、上が赤、下が緑と斬新な組み合わせです。

先生たくさんいらっしゃいますねぇ。

レッスンはどんなクラス分けなのでしょうか。

01443c9ec3b3ae3032cc31a17c480c3da74

あまり大きい子はいないみたい、低学年が多いかな…。

滑れる子は、スキーチームの方なのでしょうか…

若干不安を感じます…

ぼうず①はスクールにお任せして、

後で聞くとすぐグループ分けをして生徒4人にインストラクター1人のグループで滑ったよう。

まぁまぁ楽しかったらしく、冬休みは毎日行こうかなぁって(*^m^)

しめしめ、冬が楽しくなる!

2014年12月 4日 (木)

キロロ…その2

11/30(日)、今週オープンしているスキー場はキロロと国際のみ!
ならば我が家は恒例のキロロへ
ぼうず①は、「コースがこないだと同じならつまんないから行かなーい」と
じゃあ3人で出発です。

今日は早く出発したので、混んでるだろうなと思ったら、雪がしばらく降ってないので人も少なくリフトもすんなり乗れます。
今日のコースは、朝里第一A、余市第一A、余市第二A、ファミリーコース。
まずは長いリフトで余市第一Aを降りていきます。

歯の字で登れず、転ぶぼうず②

今年の成長、転んでも泣かなずに前へ

Image


Image_2


Image_3

天気はとっても良くって春スキーのよう。
ちょっと登り返すと汗ばんできます

Image_4


Image_5

何かの撮影してました。

今週は雪ですね。

Image_6


2014年11月23日 (日)

キロロ…その①

この一ヶ月間、仕上げなければならない仕事があったこともあり、北海道遊びはオフシーズン(o^-^o)

先週末、雪が結構降り、ゲレンデコンディションいいだろなと思いきや昨日は雨が降り、今日はとってもいい天気(^-^;

うれしいような悲しいような…。

出発時間も遅かったのですが、とりあえず、オープンしたキロロに行ってみました。

駐車場、雪がありません。

リフトが動いているのを確認してから、スキーを持ってマウンテンセンターへ。

01e9d45dd14fbc88853635de643adda4feeおニューのブーツ、今年はATOMIC WC70です。

1年のみ、アルペンのスキーチームに入っていたスキー歴4年です。

技術よりも、スピードと攻めがモットーです。

いつでもほぼダウンヒルのようなスキーをするぼうず①。

014e1e4dfef20e9ed6e1bb2f023e317dbae


もう午後なので人は少なめですが、好きな人はやっぱり来ています。

午前中はかなり混んでた模様。

シーズンチケットを購入してゲレンデに出て行く人が何人もいましたね。

うらやましい( ̄▽ ̄)

01b992a759623e9d2d90084487a7f4b4d12


マウンテンセンターの中でチケットを購入。今日は4コースしか滑れないので、4時間券大人1500円、子ども1000円と安いです。

01c1d1164b9572ca2a9aabd9093dae77256


013d804d87a1697b4db4961e025b6edd51a


016757939cdf1cfbf241203b063889e815e


氷のような雪面ですがわかるでしょうか?

スキーブーツで歩くと滑って転びます(;ω;)

01eb7ada0adafe7748edbba6db907c9fb75


運行しているのはこのセンターから近いリフトと、その先の2機だけです。

このあたりもかなりガリガリの斜面なのでだれも滑っていません。

みんなその先で滑っていて、まあまあ滑れる状態。

上級コースはガリガリいってました。

身体慣らしということで15:30まで2時間くらい滑って今日は終了。

その後は、硬雪で雪合戦! 

氷の塊の投げ合いです。

怖かった(;´▽`A``

0120e3377f7c9ed88cce77c5869c049bea6


01b6d8d82c67e34bb9d92f6a47d02089c87


シーズンが始まったばかりの静かな午後のスキー場でした。

その他のカテゴリー