カヤック

2014年9月26日 (金)

支笏湖カヤック

9/23秋分の日、天気がよかったのでカヤックに行くことにしました。
前回の落合ダムの後、「人造湖はもう行きたくないね」ということになり、
札幌近郊では一番行きやすい支笏湖へ。
最近の豪雨のため土砂崩れで、現在は千歳経由でいかねばなりません。
2時間ちょっとかかります゚゚(´O`)°゚
我が家がこんなに近い自然の豊かなところを常日頃避けている大きな理由は、
“混んでいる”から…。
キャンプをしても、釣りをしても、カヤックをしても、とにかく人が多く、ゆったりした気分になれないのです。
なので、今日は時間もないし他にないからしょうがないかという感じで出かけました。
一番近いモーラップキャンプ場あたりに車を停め、重いカヤックを下ろします。
01da12a0fbe4511d3f5de643c132c8c0735



思ったよりも人はいません。札幌からの道のりが若干遠くなったからでしょうか?









010a4837aef258b093363f354562dbd8c69



ピークがとがっている恵庭岳。










01579a7a2d8a1cabb56f3704110def48059



連休じゃない祝日のため、テントは少ないですね。









01591fb41b75bd84d3b1054fe2ea83e69ff



木々は黄色く色づいてきています。
右端は我が家と同じような小さなお子様連れのインフレータブルカヤックの先客。








019e602a8d3dd1516ccc0660773d8f6c719





人の少なさにほっとしながら、広々とカヤックを広げ、空気を注入。







01441205989a9047a6b4213ea1dc06705fc





あっという間に完成
ヽ(´▽`)/







01906a17ca139ab96236ff2be2dee422b8f






結構波が高くて怖いため、まず私は岸から様子を伺う…。






018be206b1b4b8dc8201677a05ffb91324d





大丈夫そうなので、乗り込む。ほんとは二人乗りだけど、間にぼうず②(体重12kg)ものる。三人で130kgくらいなので、もう一人くらいは乗れるはず(?)





011dfae87d7ac6e2537f9832648a0ca2ccc



いつもは底まで見える透明度の高い支笏湖ですが、今日は濁っていて見えない。
でもターコイズブルーのような色はとってもキレイ。

で、魚の群れも見えず、カヤックから何となくフライを振ってみましたが、ただフライをちょっろと浮かせてみただけって状態。
他にも釣り人は何人かいましたが、みんなヒットしてる様子はない┐(´-`)┌
お魚さんたちはいったいどこへ~。
広ーい湖にしばらく揺られ、静かなゆったりとした時を過ごしました。
カヤックを買って3年目、メンテナンスは帰ってきたらさっと洗って干す程度しかしていませんが、安い物の割には長持ちしています。案外穴が空いたりもせず、補修することもいままで一度もありません。
然別野営場に行くときに、衝動買いした物ですが、いい買い物をしたなぁと思います。
01d935c94c61689efa7b68683a1e90e3d60




飛行機雲。









012f17c2a46cab3b373ec6bc62b179d8a43


016e3cafba2ad389d790045e396431b2709

















秋の空になりましたね。







北海道の自然、四季の変化が美しい。

2014年8月21日 (木)

落合ダム

8/17(日)夏休み最後の日曜日なので、今年初めてのカヤックに行くことにしました。
午後出発したので、近場ということで、赤井川村の落合ダムへ。
国道5号線から朝里温泉方面へ入り、小樽望洋台から毛無峠を越えて行きます。
キロロ→山中牧場を通り過ぎると数分で案内板が出ており右折。
舗装路をしばし走ると左手に武蔵野大学の環境にそぐわない建物が急に現れる。
しばらく進むと右手にダムが見えてくる。
すると,管理事務所があり、駐車スペースがあるけど、通り過ぎます。
013fc7f63d7d3ef6fd57ad2694aa2c74d3c














01081f3eea5d0e9449f300af330224d0714














013105f83da3418959c82b1ac82a9120b1f














そして砂利道の山道になり、不安を感じながら進む。
また数分で駐車場がある。
019c2ea28a33c39be501e3123f66eade0ec














010a273fa9d115ad4118bc0fa72dcf8a508






バイオトイレ…少し暗くて、外までにおいが…。






01ed9a65ffa655d4d61da7c6114e63dd51d






バイオトイレの前を通り湖畔へ降りていく。
近づいていくとなぜか磯の香りが…。
あとでわかったけど、藻が生い茂っているためだった。





015feb327065da23d18a28c2426652e5153






インフレータブルです。みんなで交代しながら、10分くらいで入ります。






012c288b487f65778319a02a8e8e8f07a52





完成ヽ(´▽`)/








01aeab93cb9207bd017d9b1d167744cb017














01aff6d86508b886e16630266788abcb962





人造湖なので不思議な風景。








01b7e560ba2ae19968a24bacdaf4f4a72ec






湖内の木にキノコ。







01daa4019b1543297cb3c1b9e51a12fa417














01b7775ec31a18ffcf3564e21a1b35e104e






川の水が流れ込んでいますが、水量はとても少ない。
水は緑色で、もちろん底は見えません。





あまり感動する景色でもなく、人工的なので、自然の息吹も感じず、ということで一周したら満足し、早々に片付け。





01f0e9d6b4f182a092d54901d4e7f104680














014d4b62579596601837101437637e1309f






坂道を少し上る。







01b1d8ea7af147229ae7b5c0d3dfab19ec1




両側に平らな草地がある。









011e3b7ffb6d12e8d0d6317d5e63c882e5b














01442e5d8655dcd2b27ceba29284101514d



ハマナスが咲いていた。










01d8a4ccf5d2d2c59355e0616c154670420
キャンプもできると書いてありますが、水場はなし。
六月に親子くま出没の情報案内版もあり、キャンプは怖くてできないですね…。











016b5ac13e0693163b047bc74dac22c611f














静かなカヌーを楽しみました。
自然な景観ではないのが、ちょっと残念な場所です。

その他のカテゴリー