« 美瑛センチュリーライド | トップページ | 朱鞠内湖キャンプ場 »

2014年9月26日 (金)

支笏湖カヤック

9/23秋分の日、天気がよかったのでカヤックに行くことにしました。
前回の落合ダムの後、「人造湖はもう行きたくないね」ということになり、
札幌近郊では一番行きやすい支笏湖へ。
最近の豪雨のため土砂崩れで、現在は千歳経由でいかねばなりません。
2時間ちょっとかかります゚゚(´O`)°゚
我が家がこんなに近い自然の豊かなところを常日頃避けている大きな理由は、
“混んでいる”から…。
キャンプをしても、釣りをしても、カヤックをしても、とにかく人が多く、ゆったりした気分になれないのです。
なので、今日は時間もないし他にないからしょうがないかという感じで出かけました。
一番近いモーラップキャンプ場あたりに車を停め、重いカヤックを下ろします。
01da12a0fbe4511d3f5de643c132c8c0735



思ったよりも人はいません。札幌からの道のりが若干遠くなったからでしょうか?









010a4837aef258b093363f354562dbd8c69



ピークがとがっている恵庭岳。










01579a7a2d8a1cabb56f3704110def48059



連休じゃない祝日のため、テントは少ないですね。









01591fb41b75bd84d3b1054fe2ea83e69ff



木々は黄色く色づいてきています。
右端は我が家と同じような小さなお子様連れのインフレータブルカヤックの先客。








019e602a8d3dd1516ccc0660773d8f6c719





人の少なさにほっとしながら、広々とカヤックを広げ、空気を注入。







01441205989a9047a6b4213ea1dc06705fc





あっという間に完成
ヽ(´▽`)/







01906a17ca139ab96236ff2be2dee422b8f






結構波が高くて怖いため、まず私は岸から様子を伺う…。






018be206b1b4b8dc8201677a05ffb91324d





大丈夫そうなので、乗り込む。ほんとは二人乗りだけど、間にぼうず②(体重12kg)ものる。三人で130kgくらいなので、もう一人くらいは乗れるはず(?)





011dfae87d7ac6e2537f9832648a0ca2ccc



いつもは底まで見える透明度の高い支笏湖ですが、今日は濁っていて見えない。
でもターコイズブルーのような色はとってもキレイ。

で、魚の群れも見えず、カヤックから何となくフライを振ってみましたが、ただフライをちょっろと浮かせてみただけって状態。
他にも釣り人は何人かいましたが、みんなヒットしてる様子はない┐(´-`)┌
お魚さんたちはいったいどこへ~。
広ーい湖にしばらく揺られ、静かなゆったりとした時を過ごしました。
カヤックを買って3年目、メンテナンスは帰ってきたらさっと洗って干す程度しかしていませんが、安い物の割には長持ちしています。案外穴が空いたりもせず、補修することもいままで一度もありません。
然別野営場に行くときに、衝動買いした物ですが、いい買い物をしたなぁと思います。
01d935c94c61689efa7b68683a1e90e3d60




飛行機雲。









012f17c2a46cab3b373ec6bc62b179d8a43


016e3cafba2ad389d790045e396431b2709

















秋の空になりましたね。







北海道の自然、四季の変化が美しい。

« 美瑛センチュリーライド | トップページ | 朱鞠内湖キャンプ場 »

カヤック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支笏湖カヤック:

« 美瑛センチュリーライド | トップページ | 朱鞠内湖キャンプ場 »